長生きするには、座らない!?

公開日: : 美容・健康

現代社会において、私たちは一日に何時間も椅子に座り、

デスクワークに追われることが多いですよね。

shutterstock_58418101

座りっぱなしでいると、肩こり、腰痛、運動不足など害があることは

以前から言われていますが、

最近、座り続けること自体が人間の寿命を縮める可能性がある

ということが分かってきたそうです。

この発表をしたのは、スウェーデン・カロリンスカ医学大学の

マイ・リス・ヘレニウス教授率いる研究チームです。

最新の医学研究で「座って過ごす時間が短い人ほど、

遺伝子のテロメアが長い」ことを発見したのです。

テロメアとは、染色体の一番端にある特殊な構造体で、

tm

DNAの分解や修復から染色体を保護し、遺伝情報の異常な融合を防ぐストッパーのような

役割を果たしているため、長いほど遺伝子が劣化しにくく、体の若さが保たれる。

生まれたばかりの赤ちゃんの時が一番長く、細胞が分裂するたびに短くなっていき、

ある一定の長さ以下になると細胞分裂そのものが止まってしまうそうです。

 

スポンサードリンク

 

●運動の量よりも立つことが肝心

そこで教授の研究チームは、60代後半の肥満気味で

座っていることの多い49人の被験者を、

6カ月間運動するグループとしないグループに分け、

血液細胞のテロメアの長さを測定。

その間は、日記と歩数計によって被験者の運動レベルと

「座っていた時間」も記録しました。

 

その結果、運動を続けたグループは、体重、体脂肪、血糖値などの

健康レベルを示す数値は改善しましたが、、エクササイズのレベルと

テロメアの長さに関係性は見つかりませんでした。

一方、被験者が座っていた時間を基準にデータを分析すると、

明らかに短い人ほどテロメアが長くなるという関係性が見られたそうです。

この結果は、運動時間を増やすことよりも、座っている時間を減らすことが、

テロメアの長さを伸ばすことを表しています。

 

現代は、適度な運動と健康との関係がすっかり認められて、

「エクササイズ」に時間を費やす人は、以前よりずっと増えているようですが、

それでも多くの人は毎日を座って過ごしています。

仕方ないですよね!

ヘレニウス教授は

「座りがちな生活こそ新たな健康への脅威だ」と、警告しています。

これを聞いてデスクワーカーは戸惑ってしまいますよね。

でもちょっと発想を転換すると、一日のうちで少しでも立つ時間を増やす工夫をすることは、

新たにジョギングを始めるよりもずっと簡単な気がします。

ときにノートパソコンをカウンターに置き、立って作業してみたり、

p17816_1370160170_460x460

スタンドのお店でお茶や食事をしたり、読書をしたり。

「座っている時間を分けることが重要なので、

30分ごとに1~2分椅子を離れるようにしてみてください」と、

先の論文にも掲載されています。テロメアを伸ばして長生きをするために、、

これからは、ヘレニウス先生のアドバイスを実行しなっくちゃ~。

関連記事

コーヒーを飲む人の免疫調査あれこれ

コーヒーは世界中で嗜好品として親しまれています。 以前はコーヒーはがんのリスクがあるとか、依存

記事を読む

冷たいものを食べた時のキーンとなる頭痛の対処法は?予防法は?

アイスなど、冷たいものを食べた時にキーンとなる頭痛って 経験された方って沢山いらっしゃるんじゃない

記事を読む

“骨粗しょう症”への対策

健康寿命を延ばし、最期までしっかりと自分の足で歩けるようにするためには、 “骨粗しょう

記事を読む

免疫力のある身体になるために

免疫力は、人間の体に備わった生体防衛システムです。 私たちの周りには様々な細菌やウイルスが存在

記事を読む

野菜摂取量の急減と、その効果的な食べ方は・・・

日本人1人あたりの1年間に摂る野菜量が、年々減少しているそうです。 アメリカでは、1991年か

記事を読む

脂肪は香りの効果で「燃焼」!

人の嗅覚は、五感の中でも特殊な感覚で、 生理反応に直接結びつく重要な感覚だと言われています。

記事を読む

栄養失調太りにご用心!

あんまり食べてないのに体重が増えてしまった「え~なんで!」 って思った方も多いのじゃないかしら・・

記事を読む

亜鉛って有害?注目!

かつて亜鉛は有害なミネラルと考えられていましたが、 研究により亜鉛の多くの効果が明らかになり、大変

記事を読む

蕗に注目!

フキはお好きですか? 子供の頃は少しも美味しいなんて思ったことなかったんですが、 今はあ

記事を読む

世界が認めた”身体にいいフルーツは?

毎日の食べ物によって私たちの身体は、出来ています。 私たちの身体は正直で食べる物によって、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑