エゴマ油&アマニ油脳卒中・認知症予防に効果あり!

公開日: : 美容・健康

脳卒中や認知症の予防に効果があると期待されているエゴマ油とアマニ油が
注目を集めています。

荏胡麻

エゴマ油はエゴマと言うシソ科の一年草の種子を搾ったくせがない
まったりとした口当りの油です。

アマニ油は皆さんお馴染みのリネンの材料となる亜麻の種子を搾った油で、
本来は苦みがありますが、精製すると苦みが抑えられます。

アマニ

油の主成分は脂肪酸ですが、多くの種類があり、
エゴマ油やアマニ油は体内では合成できない「αーリノレン酸」という
必須脂肪酸が多く含まれています。

青魚の魚油に多く含まれるエイコサペンタエン酸(EPA)
やドコサヘキサエン酸(DHA)もこの「αーリノレン酸」と同じ仲間です。

体内に入った「αーリノレン酸」は一部がEPAやDHAに変ります。

厚生労働省の2015年版「日本人の食事摂取量基準」によると、EPA、DHAの摂取は
冠動脈疾患の他、脳卒中や糖尿病、乳がん、大腸がん、肝がん、
あるタイプの認知障害やうつ病に対して、「予防効果を示す可能性がある」
とされています。

凄い力ですね。

 

スポンサードリンク

 

数年前から、このエゴマ油と、アマニ油の効果が注目されるようになり
商品化も進んでいます。
エゴマ油もアマニ油も、熱や光で酸化しやすいので
開封したら冷蔵庫に保管して早めに食べきることが大切で、
加熱せずにドレッシングの材料などに使うのがいいようです。

最近では、遮光瓶を使用したり、使い切れる量だけを小分けにしたりした商品が
登場したり、エゴマ油やアマニ油を含んだパスタソースやドレッシングも
売り出され手軽に利用できるようになりました。

★オーマイPLUS粗挽き肉の贅沢ボロネーゼ

厚切りベーコンの贅沢カルボナーラ

「毎日えごまオイル」必須脂肪酸であるα-リノレン酸を55%以上

創建社 イタリアンドレッシング 150ml/オメガ3入

有機JAS認定!低温圧搾法の一番搾り紅花食品 有機 荏胡麻油(えごま油)(遮光瓶使用)

ビオクラ食養本社 亜麻仁油(アマニ油) (遮光瓶使用)

 

ではどれくらい摂取量すればいいのでしょう。

厚労省が「αーリノレン酸」EPA、DHAなどが含まれる「n-3系脂肪酸」
の基準を示しています。

食事摂取基準

おおよそ30~39歳の男性では1日2.1g
女性    1.6gだそうです。

又「リノール酸」も体内で合成出来ない必須脂肪酸なので
摂取する必要があるのですが、現代の食事事情では摂り過ぎの嫌いがあり
血栓症やアレルギーを促進させてしまいます。

そこで「αーリノレン酸」を摂るとその弊害を打ち消してくれます。

「リノール酸」と「αーリノレン酸」のバランスを考え(4:1)
上手く利用したいものです。

 

 

関連記事

秋から冬に 身体ポカポカ!腸美人!!ウイルスに負けない!!優れもの食材は?

人体にとって血液サラサラはとっても大切。 これからの寒い季節、血液の流れがスムーズでないと、

記事を読む

長生きするには、座らない!?

現代社会において、私たちは一日に何時間も椅子に座り、 デスクワークに追われることが多いですよね

記事を読む

カルシウムで骨粗しょう症に!?

骨粗しょう症はカルシウムをしっかり取っているのに なることがあるというのをご存知でしたか?

記事を読む

日本人だけが持っている腸内細菌!

日本人はずっと海藻を食べる習慣がありましたが、 最近の若い人たちは海藻をあまり食べなくなってる

記事を読む

豆乳ヨーグルト 効果と作り方

豆乳ヨーグルト いま理想の健康食として注目が高まっています。 大豆で作られる豆乳を乳酸菌の力で

記事を読む

食後のデザートは体に悪影響!?

「食後のデザート」と言えば“フルーツ”って思いますよね。 当たり前に思っていたフルーツの食べ方

記事を読む

「秋バテ」大丈夫ですか?回復するための3つの工夫

すっかり涼しくなった今日この頃ですが、この時期 夏の疲れがたまり、不調を感じやすく「秋バテ」に陥っ

記事を読む

バオバブって?スーパーフルーツってホント!?

あさチャンで紹介されたバオバブフルーツパウダー。 バオバブの木はサン・テグジュペリの『星の王子

記事を読む

レンコンの成分 ムチンって?

全国のレンコンの主な生産地は茨城県が約49%, 徳島県が約12% 愛知県が約7%となっています。

記事を読む

卵で!今迄考え付かなかった!「ブーム」の予感も!

先日ご紹介したオーガスト・ハーゲスハイマー著の書籍 『卵は最高のアンチエイジングフード』の中に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑