バオバブって?スーパーフルーツってホント!?

公開日: : 美容・健康

あさチャンで紹介されたバオバブフルーツパウダー。

バオバブの木はサン・テグジュペリの『星の王子さま』では、張った根が
星を破壊する悪の巨木として描かれています。

実際には、アフリカの過酷な自然に1000年以上生きるバオバブの木は
食用などさまざまに活用され、
大変貴重な木として親しまれています。

樹皮はロープやカゴ、花や葉は食料、種子は食用油、健康維持のためにも活用されるなど、
人々の生活に欠かせない木です。

マダガスカルの『バオバブの並木道』には、
バオバブの巨木が立ち並ぶ不思議な光景が広がっています。

バオバブ

地球上に存在する最も大きな樹木ともいわれ、
また、アップサイドダウンツリー(上下さかさまの木)として、
ユニークな形でも知られています。
根が枝になったようなふしぎなかたちには、悪魔が引き抜いて投げ、
木の上下が逆さまになったという伝説もあります。

その樹形は、日ざしの強いアフリカで、葉がありすぎると貴重な水分が蒸発してしまうため、
大きくなるにつれ、枝を落とし過酷な自然に適応するかたちなのだそうです。

バオバブ1

ほんの3か月ほどの短い雨期に、バオバブの太い幹の中の柔組織には、たっぷり水分が蓄えられ、
9か月続く乾期をその水分で乗り切ります。

過酷な自然の中、樹齢1000年とも5000年とも言われる長生きのバオバブ。

ギネスブックには、幹まわり54.5メートルものバオバブが記録されています。

 

スポンサードリンク

 

他の植物が育たない過酷な乾燥した地域でも、生きながらえる神秘的な力や、
食料などを与えてくれる樹木として、人々はバオバブを崇め続けてきました。

セネガルでは、国のシンボルに制定されています。

バオバブの木は、木材繊維が歯でかじれるほどやわらかく、材木にはなりません。

やわらかくて水分の多い内部を、堅くて厚い樹皮が支えています。

そのバオバブの木の実も、ココナッツのような堅い殻をもっています。

バオバブの実

アフリカの大地を守る生命力はその実に宿り、
栄養価の高さからスーパーフルーツとして注目を集めています。

バオバブの実を割ると、果肉は種子を包む白い粉状の固まりとなっています。

実が熟したあと、バオバブは、幹の繊維の中に貴重な水分を貯め、
果実は自然に乾燥していくのだそうです。

バオバブの実1

その過程で果実のエキスは生きて新鮮なまま、自然に濃縮されていきます。

自然乾燥した果肉は、種子や繊維から離れ、ビタミン、カルシウム、ミネラルなどの
栄養にあふれ、食物繊維も豊かなパウダーになるのです。

・ビタミンC   レモンの2.5倍
・カルシウム  牛乳の3倍
・鉄分     ホウレン草の3倍
・食物繊維  ごぼうの7倍
・カリウム   パセリの3倍

その他ビタミンB群、リン等がたっぷり含まれているスーパーフルーツです。

伝統的な手工芸品や農産物を公正な価格で取り引きし,
企業や地主などから不当な搾取を受けている発展途上国の人々の
経済的・社会的な自立を支援する運動である
フェアトレード。

有機バオバブ製品はフェアトレード認証製品で、バオバブ製品を購入することは、
開発途上国の生産者をサポートすることに繋がります。

バオバブ 粉末 ドリンク シリアル グルテンフリー スーパーフード スーパーフルーツ ローフード…

又アフリカの大地に何千年も生きてきたバオバブの木を、伐採から守ることができます。

 

 

関連記事

日本人だけが持っている腸内細菌!

日本人はずっと海藻を食べる習慣がありましたが、 最近の若い人たちは海藻をあまり食べなくなってる

記事を読む

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせた造語です。 簡単に言う

記事を読む

たけのこ の季節です

大好きなたけのこの季節になりました。 春の味覚を代表する食材ですね。生のたけのこは旬の食材で、

記事を読む

お酒にはビタミンB1の補給を!

新年も一週間を過ぎましたが、新年会とかで まだまだお酒の機会が一杯でグッタリ、なんて事になって

記事を読む

心も身体もお肌も夏バテになっていませんか?3つの栄養素で回復させましょ!

お盆も過ぎこの暑さに気力や体力も喪失、おまけに強い日差しで肌も 夏バテになっていませんか?

記事を読む

エゴマ油&アマニ油脳卒中・認知症予防に効果あり!

脳卒中や認知症の予防に効果があると期待されているエゴマ油とアマニ油が 注目を集めています。

記事を読む

長生きするには、座らない!?

現代社会において、私たちは一日に何時間も椅子に座り、 デスクワークに追われることが多いですよね

記事を読む

「朝30秒の正座」で驚きの腰痛効果!

二週間ほど前から腰が痛くって、それがだんだんひどくなってきました。 整形外科で診断して頂き、腰

記事を読む

脂肪は香りの効果で「燃焼」!

人の嗅覚は、五感の中でも特殊な感覚で、 生理反応に直接結びつく重要な感覚だと言われています。

記事を読む

ヨーグルトは朝じゃなくって「夜に食べるといい 」って!?

ヨーグルトって朝に食べるといいんだって思ってました。 朝は必ずフルーツとヨーグルトは欠かしませ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑