世界が認めた”身体にいいフルーツは?

公開日: : 美容・健康

毎日の食べ物によって私たちの身体は、出来ています。

私たちの身体は正直で食べる物によって、

又食べ方によって生活習慣病を招いたりしますよね。

高脂肪、ハイカロリーな”身体に悪い食べ物” を続けていれば、
何処かに弊害が起こってしまいます。

反対に栄養が豊富な”身体によい食べ物” をバランスよく摂取していれば、
当然快適に過ごせますよね。

でも分かっていながら中々難し~い!

身体に良いとされるフルーツの中でホントに栄養学的・医学的見地から見て
“身体によいフルーツ”は何なんでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

お医者さんが記事を執筆・編集をしているハフィントンポストや栄養学者が設立した財団が運営し、

健康に関係する情報を発信している「The World’s Healthiest Foods」(TWHF)で
紹介されている”身体によいフルーツ”のご紹介です。

 

りんご ・杏 ・バナナ ・ブルーベリー ・マスクメロン ・クランベリー ・いちじく ・

グレープフルーツ ・ぶどう ・キウイフルーツ ・レモン ・ライム ・オレンジ ・

パパイヤ ・洋ナシ ・パイナップル ・すもも ・プルーン ・ラズベリー ・

いちご ・すいか ・ざくろ ・さくらんぼ ・ブラックベリー ・アボカド

★ポピュラーなりんごは、

img60618754

「ポリフェノールが豊富」「抗酸化力がある」「心血管におけるメリットがある」などの理由で、
身体に有益なフルーツになっています。

TWHFによると、りんごを続けて摂ることで
総コレステロール及び悪玉コレステロールが減少するそうです。

★同じく、比較的安価で家庭のフルーツの定番・バナナも選ばれています。
バナナは、正常な血圧と心臓機能を維持するのに欠かせないカリウムを多く含み、

 

banana

ビタミンやミネラルが豊富で、
食後血糖値の上昇度を示す指標であるGIも低いことも理由の一つに挙げられています。

 

★高級フルーツのマスクメロンは、「栄養面での多様性」と
「抗酸化と抗炎症サポート」の効果によって、食べるメリットがあるんですって。
栄養面ではビタミンAとビタミンCが多く、ビタミンB1やB3、葉酸なども豊富だそうです。

0180000000012

知らなかった…マスクメロンがね!

農林水産省によると、日本人の1日当たりの果物の摂取量は必要量の半分らしいです。

1日あたり200gの果物摂取が必要なんですって。

摂取することで栄養学的・医学的なメリットがあるフルーツがたくさんあるので

意識して、食べたいですね。

関連記事

みかんの白いすじの秘密

冬の果物と言えばみかん。日本の冬にみかんは欠かせない果物ですね。 年末年始にたっぷりみかんづけ

記事を読む

意外なパワー!「なんか風邪っぽい…」ってときに食べるといい5つの食品

寒波!もう冬真っ只中、 風邪やインフルエンザが猛威を振るい始めました。 普段から健康に気

記事を読む

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れると味が良くなり大変重宝します。

記事を読む

日本人だけが持っている腸内細菌!

日本人はずっと海藻を食べる習慣がありましたが、 最近の若い人たちは海藻をあまり食べなくなってる

記事を読む

「秋バテ」大丈夫ですか?回復するための3つの工夫

すっかり涼しくなった今日この頃ですが、この時期 夏の疲れがたまり、不調を感じやすく「秋バテ」に陥っ

記事を読む

明日葉 夏に食べたい体に良い野菜 NO.1獲得!

テレビ朝日の番組「林修の今でしょ!講座」で「夏野菜で夏の悩み対策」 NO.1を獲得した明日葉。

記事を読む

清酒酵母に睡眠改善の効果!

日本酒をつくる酵母に、睡眠改善効果があることが分かりました ライオン株式会社は睡眠を研究してい

記事を読む

今が旬! 赤と緑のブドウどっちが優れもの?

今が旬の『ブドウ』。 赤い『ブドウ』と緑の『ブドウ』が美味しそうに店頭にも並んでいます。

記事を読む

冷たいものを食べた時のキーンとなる頭痛の対処法は?予防法は?

アイスなど、冷たいものを食べた時にキーンとなる頭痛って 経験された方って沢山いらっしゃるんじゃない

記事を読む

たけのこ の季節です

大好きなたけのこの季節になりました。 春の味覚を代表する食材ですね。生のたけのこは旬の食材で、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑