秘められた魅惑の、実力の持ち主胡椒

公開日: : 美容・健康

胡椒は、さまざまな用途や場面で用いることが出来ることから
「スパイスの王様」とも呼ばれているそうです。

d9196c70d3101c04d577530e1fe31bb2

胡椒の種類には、

黒胡椒、白胡椒、グリーンペッパー、ピンクペッパー、ロングペッパーなどがあります。

完熟前の緑色の実を果皮ごと乾燥させたものが黒胡椒、
未熟な実を塩漬けまたは、短期間乾燥させた物がグリーンペッパー、
赤色に完熟してから収穫後、乾燥させ、その後に水に漬けて外皮を柔らかくしてから、
外皮を除いた物が白胡椒になります。

E883A1E6A492E380803E889B2

「胡」はシルクロードのこと、「椒」は香辛料のことをさすので、
「シルクロードを経て、運ばれてきた香辛料」と言う意味を持っています。

胡椒は、3000年近く前から使われていて、
古くから非常に貴重なスパイスでした。

古代ローマ時代には、香辛料の中では最も高価で、金や銀と同重量で交換されており、
「天国の種子」と呼ばれ、胡椒の保有力は、権力と財力の証しとなっていたようです。

中世になってもその価値は下がらず、ドイツでは役人の給料として支払われていたり、
税金の変わりに胡椒を納めたこともあったそうです。

日本には、奈良時代に遣唐使によって持ち込まれたのが最初で、
それ以来今日までずっとかかせない調味料の一つとして大切に扱われています。

 

スポンサードリンク

 

胡椒はデリケートで風味が飛びやすく、
香りが逃げてしまうので出来れば粒のまま保存しておき、
使う時に挽くようにすると胡椒本来の辛味や風味が長持ちします。

おすすめの使い方は、調理前と調理後の二度使い。

調理前に使用するのは、肉や魚の臭みを抑えるため。

火をいれると香りや風味が飛んでしまうので、
調理後にもう一度使用することによって
胡椒の香りや風味を楽しむことが出来ます。

基本的には、お肉には黒胡椒、お魚には白胡椒といわれますが、
白胡椒に比べ、黒胡椒の方が刺激が強く、強い独特の風味があるので、
その特徴を楽しみたい方は、お魚料理にも黒胡椒がお勧めです。

お塩だけでなくお醤油との相性も良いので、
すき焼きや肉じゃがにたっぷりかけて食べるのもお勧めですし、
乳製品との相性も良いので、シチューやグラタン、
ピザなどにたっぷりかけて食べるのもお勧めです。

是非お試し下さい。

 

胡椒の栄養成分はには、ビタミンB3,B6,E,Kなどのビタミンやカルシウム、

鉄分、マグネシウム、カリウム、リン、亜鉛などのミネラルが含まれています。

また、ケシペロール、ミリセチンなども含まれています。

 

こんなに色々の成分があるなんて知りませんでした!

 

辛味成分であるピペリンは、血管を広げて、血行を良くして
身体を温めるので冷え性の改善に役立ったり、消化機能を整えて、
代謝機能をアップさせ、脂肪燃焼効果が期待できるそうです。

また、ピペリンには食品に含まれている栄養素の吸収を飛躍的に高める働きがあります。

黒コショウとターメリックを合わせて摂取することで、
クルクミンが20倍もの効能アップがはかられ、生物学的有用性が向上されるようです。

健胃作用があり、唾液の分泌や便秘にも良いそうなので、
魅惑の調味料と言っても過言ではありません。

香りや刺激を感じて、胡椒の素晴らしさを再認識して今まで以上に
胡椒の底力を感じてみたいですね。

 

関連記事

栄養失調太りにご用心!

あんまり食べてないのに体重が増えてしまった「え~なんで!」 って思った方も多いのじゃないかしら・・

記事を読む

秋は毛が抜けやすいってホント?

髪は約10万本生えているといわれ、これが平均して5年で生え変わります。 この生まれ変わるのをヘ

記事を読む

乳酸菌がもてはやされる背景

乳酸菌と言えばヘルシーなイメージですね。 ヨーグルトは乳酸菌を手軽に摂ることが出来ますね。

記事を読む

蕗に注目!

フキはお好きですか? 子供の頃は少しも美味しいなんて思ったことなかったんですが、 今はあ

記事を読む

「口角を上げ」脳を騙しましょう~

素敵だなと思う人はみな、口角が上がっているような気がします。 でも素敵な人は人生が楽しくて口角

記事を読む

ユーグレナって!?

スーパーやコンビニでミドリムシ(学名・ユーグレナ)入りの 食品や飲料を目にしたことはありますか

記事を読む

冬の免疫力アップ に様々な 乳酸菌どれがいいの?

◆乳酸菌とは 乳酸菌は、糖を分解して大量の乳酸を作り出す細菌の総称で 大きさは2~4マイ

記事を読む

秋から冬に 身体ポカポカ!腸美人!!ウイルスに負けない!!優れもの食材は?

人体にとって血液サラサラはとっても大切。 これからの寒い季節、血液の流れがスムーズでないと、

記事を読む

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れると味が良くなり大変重宝します。

記事を読む

玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチンって凄いんです!

玉ねぎの皮に多く含まれるケルセチンは凄いんですよ。 ポリフェノールの中には、フラボノイドやアン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑