「朝30秒の正座」で驚きの腰痛効果!

公開日: : 美容・健康

二週間ほど前から腰が痛くって、それがだんだんひどくなってきました。

整形外科で診断して頂き、腰の温めと牽引を始めました。

でも一向に良くならず、だんだんひどくなるばかりです。

20131116081814

で、ネットを検索しているとある記事に目が留まりました。

金 聖一さんの「朝30秒の正座」です。

 

 

それによると

腰痛は腰以外の場所に原因がどうもあるらしんです。

悪いところ、「腰痛の原因」は

次の3つからきていると言っています。

「背骨のゆがみ」

「足の使い方」

「血流の悪さ」

正座することでこれらの3つを改善できるらしんです!

正座するだけで腰痛が取れるなら嬉しいし

そんなに簡単に出来るのかしらって驚きでした。

腰痛に悩むほとんどの人が、背骨のゆがみを抱えているらしく、

正座

左側は、正座をする前。右側の写真は、30秒の正座をした後の後姿をうつしたもので、

背骨のゆがみが改善されています。

「朝30秒の正座」を試してみると、

座った瞬間に正しい背骨のS字カーブをつくれていることを実感できます。

毎朝、この姿勢を続ければ、背骨を支える左右の筋肉は、このよい姿勢を覚えてくれるので、

どんな場所でも、意識しないで自然によい姿勢がとれるようになるということなんです。

 

スポンサードリンク

 

足は手と同じく、「利き足」というのがあって、

手の場合と違うのは、左右の足は、「利き足」か「軸足」のどちらからしいです。

利き足と軸足を見分けるには、椅子に座っていて足を組みたくなるとき、

上に重ねたくなるほうの足が、利き足で、

下になったほうの足が軸足なんですって。

そう言えば人を待っているときなんか、無意識のうちに軸足のほうに体重をかけ、

利き足のほうを前に交差したり、浮かしたりしてますね。

「朝30秒の正座」をすると「左右差」をできるだけ少なくし、利き足と軸足に対して、

同じ力で圧をかけて、足首やひざの周りの筋肉や関節の状態を、

左右均等に整えてくれるらしいんです。

足を組みたいという欲求は、左右の足の血流のバランスが悪くなるせいで起こり、

左右の血流のバランスが整えば、足を組む頻度が少なくなり、腰痛が軽減されるらしいです。

又年齢をかさねていくうちに関節が硬くなってしまい、

血管が老化したり、毛細血管が減ったりして、

筋肉への血流が悪くなることで腰痛が起きるらしいんですが、

「朝30秒の正座」で、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎから足首までの部分に、

バランスよく圧をかけます。

結果、血流が促され、新しい毛細血管を増やすことができるらしいです。

血流
「朝30秒の正座」でこの3つの原因すべてにアプローチできて

腰痛を改善してくれるそうなんです。

延べ30万人の施術で生み出された健康法なんですって。

早速明日から実行してみます。

それにしても痛い!

 

 

関連記事

栄養失調太りにご用心!

あんまり食べてないのに体重が増えてしまった「え~なんで!」 って思った方も多いのじゃないかしら・・

記事を読む

「秋バテ」大丈夫ですか?回復するための3つの工夫

すっかり涼しくなった今日この頃ですが、この時期 夏の疲れがたまり、不調を感じやすく「秋バテ」に陥っ

記事を読む

明日葉 夏に食べたい体に良い野菜 NO.1獲得!

テレビ朝日の番組「林修の今でしょ!講座」で「夏野菜で夏の悩み対策」 NO.1を獲得した明日葉。

記事を読む

日本人だけが持っている腸内細菌!

日本人はずっと海藻を食べる習慣がありましたが、 最近の若い人たちは海藻をあまり食べなくなってる

記事を読む

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には「麹」を使って作ったものと、「

記事を読む

お酒にはビタミンB1の補給を!

新年も一週間を過ぎましたが、新年会とかで まだまだお酒の機会が一杯でグッタリ、なんて事になって

記事を読む

乳酸菌がもてはやされる背景

乳酸菌と言えばヘルシーなイメージですね。 ヨーグルトは乳酸菌を手軽に摂ることが出来ますね。

記事を読む

食後のごろ寝・貧乏ゆすり マナーNGが身体に良いってホントかな!?

小さい頃から食後のごろ寝や貧乏ゆすり はお行儀が悪いから やってはいけませんって言われてきました。

記事を読む

ユーグレナって!?

スーパーやコンビニでミドリムシ(学名・ユーグレナ)入りの 食品や飲料を目にしたことはありますか

記事を読む

秋から冬に 身体ポカポカ!腸美人!!ウイルスに負けない!!優れもの食材は?

人体にとって血液サラサラはとっても大切。 これからの寒い季節、血液の流れがスムーズでないと、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

二日酔い対策 先ずはこれ!そして次は・・・!

新年早々、二日酔いで苦しんでる方もいらっしゃるかもしれません・・・

酒粕 健康にも美肌にも しかもヨーグルト作りも

あちこちで甘酒の字が目につく季節になりました。 甘酒には

「べジブロス」って知ってる?野菜のゴミが健康にいいって!

「ベジブロス」とは英語のベジタブル(野菜)とブロス(だし)を 合わせ

「エノキタケ」って身体にいいはずなのに・・・毒があって危険?

エノキタケは、旨味成分が多く、お出汁がいらないくらい お料理に入れる

「紅茶ティーバッグの再利用法3つ」ティーバッグは1回使うだけじゃ勿体ない!

肌寒くなってきましたね。温かい飲み物が有難い季節になりましたが、 あ

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑